キッズアースコラム 2009/05

今年も例年通り、第一回目の1泊2日アースユニットを6月に実施いたします。今回の内容は、「川の生き物」をメインテーマとして、単に観察をするだけではなく、実際にプロが用いている手法を学習して、河川の生物についての環境調査を実践し、通常の生物系の野外学習とは少し違った視点からプログラムを作りました。詳細につきましては、是非、説明会にご参加いただけたらと思いますのでよろしくお願い致します。アースユニットは、各種の団体や専門家の協力を得て、より専門的で高度な内容を背景に自然科学プログラムの構築をしております。わずか一泊ながら日常を離れて集団生活をし、皆で協力しながら野外実習や屋内でのプレゼンテーション、そして最終日に合宿中に自分が感じたことをまとめる作文・・・ それらを通して、子どもたちの個性があくまでも自然体で最大限に引き出される場になっていると思います。アースユニットを実施する上での私たちの目的として、もちろん野外というメリットを生かし五感をフルに活用し、日常では中々味わえないような体験を通して自然科学の知識を身につけてもらうということがあります。しかし、ただそれだけではなく、感受性の強いこの時期に、共通の目標や興味を持って生活を共にして目的を達成することで,自立心や仲間との協調性を一生の記憶とともに育んでいくことも大きな目的としています。たった1泊の合宿ではありますが、子どもたちにとっては自分自身に対する大きな挑戦でもあります。通常の授業では出会えないような様々な個性の発見を楽しみにしながら皆様のご参加をお待ちしています。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM