キッズアースコラム2011/11家族

  先日、久しぶりに我が両親と一泊ですが信州に旅行に行ってきました。私には妹が二人おりますが、確か小学校の低学年の頃に家族全員で旅行をした場所だったかと思います。

今回、妹たちは参加しなかったのですがお陰さまで秋の信州を満喫してきました。

私の幼少期には、日本はまだ高度成長期の末期にいましたので、バリバリの営業マンをしていた父と平日に顔を会わすことはほとんどなかったように思います。もちろん週休2日制もなく日曜だけが唯一、父親の存在を知る時間となっていたように思います。そんな母子家庭のような中で、しかも妹が二人という女系の家庭に育ったせいか、今でも少しばかり女の子の生徒に甘いのではないかという指摘を他のスタッフから受けことがありました。(苦笑)

そんな父でしたが日曜日には出来るだけ家族そろってどこかへ連れて行くなど、忙しい中で、とても家族を大切にしてくれていたように思います。それはきっと、厳しい仕事の中で家族というものが自分自身の支えとなっていたからなのかもしれません。

言うまでもなく家庭環境は人の成長に大きく影響を与えます。女系家庭の環境のみならず、現在の仕事に直接結びつくわけではありませんが、ほとんど家にいなかった父親の影響も大きく受けて今日の自分があると思っています。 

 

喜ばしいことに昨今は私が子どもの時よりも、まずは家族と過ごす時間を大切にする保護者の方が増えているように思えます。そんな中で子どもたちはより一層の影響を家庭から受けてそれぞれに成長していきます。また、そんな環境の中で育った子どもたちは大人になったときに、自分たち自身もまた家庭を大切にしてくれることと思います。

 

私たちの教室も少なからず子どもたちの成長に影響を与えるものと思います。子どもたちが大好きな家族に負けないような安心できる場所を、私たちキッズアースも提供していきたいと思います。                

 

       

 キッズアース

                                 小泉 力


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM