キッズアースコラム 2009/09 夏の想い出

 夏の想い出

今からもう何年も前の淡い思い出ですが(苦笑)、自分がまだ学生だった夏休み・・・約2か月間の夏休み、アルバイトを掛持ちで貯めたお金で小さなジープを購入し、ある日、北海道に向けて一人旅立ちました。もちろん高速道路など使わずに、途中は友人の家にお世話になったり、車の中で野宿したりと3日間がかりで北海道にたどり着きました。すぐにお金が尽きて途方にくれている時に、偶然知り合ったサロマ湖という湖でホタテの養殖をしている漁師さんの一家にお世話になることになりました。2週間あまり働いてアルバイト料をいただき無事に北海道をほぼ1周することができました。そして帰りの道すがら、山形ではスイカ売りのおばちゃんに「1人で頑張るね!」と励まされスイカを丸ごとご馳走になったりしながらすっかり秋の気配を感じる頃、無事に東京に戻れました。自分一人の力で何とかなるさと思って旅立ちましたが、振り返ると様々な人々に助けられて克服できた旅でした。結局、一人だけで出来ることなど限られていて、様々な人々との関わりの中で毎日を無事に送れているということを実感させられた旅でした。
 キッズアースの授業は少人数制ながらもチームワークが必要です。一人だけが頑張ったり、一人だけでやろうとしたりしてもけっして満足したものにはなりません。授業の中で、もちろん知識を学ぶことはとても大切なことだとは思いますが、仲間との協調性や人を思いやる心を是非とも学んで感じてほしいと日々思いながらいつも授業に取り組んでいます。ホントに時々ですがあの頃の思い出と重ねながら、実はそういった雰囲気がクラスの中で出来上がった瞬間に一番充実を感じています。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM